受動喫煙防止対策助成金について

イメージ

イメージ昨今、職場内でたばこが吸える会社は少なくなっていますが、喫煙室まで設けるには費用がかかるという場合、この様な助成金があります。

以前は助成率も設置(又は改修費用)の1/4でしたが、平成25年度から1/2になるなど使いやすくなっています。

また、新規開業の場合においても条件に当てはまれば対象になることがあります。
どんな助成金でもそうですが、事前に相談、計画申請が必要になりますので喫煙室設置を検討されている場合は早めのご連絡をお願いします。