愛知県半田市近辺の労働者派遣許可申請

名古屋の社労士イメージ

名古屋の社労士イメージ

今日愛知労働局にて受理された労働者派遣事業の許可申請(旧特定労働者派遣事業からの切替)は、知多半島にある愛知県半田市近辺の製造業に派遣を行う事業所でした。今回の派遣切替も労働局への訪問は少ない回数で済ませることはできましたが、今までとはまた違った指摘事項がありました。
今回の場合も前回の事業所と同様、労働局での登録情報を現行のものに合わせる必要があったため、許可申請とは別途変更届の提出が必要でした。しかし特定派遣登録時から長年経過し、情報がなかったこともあり、事前に労働局で確認。その結果、特定派遣登録以降の役員の変更や住所変更がなされていなかったことが判明し、修正や追加資料の取得に時間を取られることとなってしまいました。

具体的には、特定派遣の登録時から派遣元責任者の住所変更があった場合、労働者派遣許可申請のものとは別に住民票が必要となります。(合計2部必要となります)今回は責任者の方が複数回転居していたこともあり、直近の住民票には前々住所の記載がないため、住民票の除票も必要となりました。
他に指摘された点としては教育訓練の項目として、ただ「作業訓練」と記載するだけでは審査で指摘を受けるため、より具体的な内容を記載するように言われました。
幸いなことに相手事業所様も素早く対応してくださったため、希望許可日に間に合い、無事終えることができました。

今回は前にもまして労働局で書類チェックをしてもらうための席の予約を取るのが大変でした。修正箇所が少しであったにもかかわらず、翌日が予約いっぱいで明後日にずれ込みました。愛知県は製造業派遣も多く、今後も許可申請が増えていくことが予想されます。

半田市というやや遠方の事業所様でも無事対応することができました。
事務所が名古屋市の中区にあることもあり、周辺地域への移動が容易です。愛知県に限らず、三重県であれば顧問先が何件かあり、津市、桑名市などにも定期的に訪問しております。岐阜県にもアクセスが良く、対応可能です。

労働者派遣事業登録の区切りとなる9月も近づいてきました。これから慌てて切替申請をと思い立ち、過去の資料を確認しようにも、何が必要となって何がいらないのかわからないかと思います。
当事務所は丁寧、迅速な対応を心がけております。ご連絡をお待ちしております。

お問い合わせは TEL052-203-8063へ
労働者派遣事業申請料金表はこちら